髙橋龍児の

ブルドッキングヘッドロック 劇団員

遅くなりましたが。

 

ブルドッキングヘッドロック extra number 『コンストラクション ダイアグラム オーバー ザ ディメンション』 〜108の建設と解体を繰り返す未遂の構想について〜

 

ご来場頂きまして誠にありがとうございました。

 

今回その25『雪ロード埋没』という作品に挑戦させて頂けたことが僕の財産になりました。

 

脚本を書かせて頂いた事、みんなと顔を合わせて話し合った事等、全てが財産です。

 

みんなで何か仕出かしたいなと本気で思いました。今回客演さんが居ない劇団若手のみの座組だったからこそ思えたのかもしれません。

 

また何処かでやれたら良いな。『雪ロード埋没』